[※富士市で助産師転職をお考えの方!]

富士市にある医療機関の助産師に転職するなら!?

人気の求人サイトランキングはコチラ!

看護師の給料は、地域によって差があります。日本看護協会が実施した調査によると、看護3年課程を卒業した新任看護師の基本給の平均は19万6,368円でした。都道府県別で見ると、静岡県の平均基本給は20万2,826円で、全国の看護師の基本給よりも高い傾向にあります。転職の場合は、新卒ではなく経験者ですから、職歴などによってさらに基本給は高くなるでしょう。

例えば、41歳で助産師の転職をした静岡県のOさんの年収は、589万4,545円です。18年の経歴があるため、給料も高めです。また、富士市の公立病院の求人情報では、経験13年の助産師の年収は548万7,381円となっています。助産師は、看護師の給料に助産師資格の手当が付くことが多いので、一般の看護師よりも給料は高めです。夜勤も多いため、それらの手当を合わせると、他の職業に比べて収入がかなり高くなります。

今の職場の給料システムや年収などに不満があって転職を考えている方は、基本給だけでなく、各種手当てもしっかりと確認しておきましょう。中には助産師の資格手当をつけていない病院もありますし、高いところでは1万円以上の資格手当をつけている病院もあります。この助産師手当の相場は、5,000〜1万円といわれています。

少子高齢化が進み、出産をする人が少なくなっているとはいえ、医療技術の進歩によって、早期出産などで体重が少なく生まれた赤ちゃんを見守るNICU(新生児集中治療室)の需要が増えています。お母さんのメンタルケアや育児支援も視野に入れた助産師の役割は大きく、責任の重い仕事です。しかし、その分やりがいがありますから、自分の能力が生かせる職場で働くことは、助産師にとって何よりも幸せなことでではないでしょうか。

助産師の仕事をきちんと評価してくれる病院の情報は、一般求人広告だけでは少ないのが現状です。無料の看護師転職エージェントに登録して、希望の条件を伝えておけば、理想的な転職先を紹介してくれます。複数の転職エージェントに登録しておくと、それぞれのコンサルタントが持っている情報が集まりますから、最適な条件の職場が、よりみつけやすくなるでしょう。この転職エージェントを選ぶときは、富士市の求人情報をたくさん扱っている企業を選ぶことをおすすめします。全国対応の転職エージェントなら、その地域の求職情報に詳しいコンサルタントが担当してくれるので安心です。そして転職先の詳しい情報や、面接対策などをアドバイスしてくれます。

富士市の助産師転職に強い人気の求人サイト!!

ナースフル

ナースフルの詳細説明


ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細説明